やり遂げてきましたよ。
Tokyo Free Guideのボランティアガイド。
ガイドのくせに酔っ払ってますが・・・

インド人の青年と巡ってきました。
彼のすごいところはいろいろあるんですが、まずは箸をとても上手く使えたことと、抹茶アイスと麦茶の組み合わせの絶妙さに気づいたことですね。
彼の運が良かったと思うポイントは、これまたいろいろあるんですが、まず曇りの予報だったのに良く晴れたことと、ガイドを依頼したのが七夕期間中だったということ。

いつしか、僕の「湘南ライトレール・プロジェクト」についても熱く語っていました。笑

とりあえず、今日行ったところをメモしておきます。

藤沢の定食屋
江ノ電に乗り、先頭の席で鎌倉まで
鶴岡八幡宮
その他寺・神社数箇所(僕の個人的見解を交えつつ・・・)
甘味屋(和田塚)
大仏(高徳院)
長谷寺
ビーチ(江ノ電・鎌倉高校前駅)
七夕祭り(平塚)
大好きや(平塚・飲み屋)

もろに僕のセレクト丸出しですが、とっても満足してもらえたと思います。

いやぁ、まず、これだけの場所をガイド出来た自分の英語力にびっくり。
半日、ずっと英語をしゃべってました。(彼の言っていることが聞き取れなかった部分が多々ありましたが・・・)
「七里ガ浜」の場所の由来までも、英語で自分なりに説明しました。
説明が難しい部分は、事前に用意した資料、例えば、七夕のお話(英語版)をそのまま読んでもらいました。

いや、それ以上に、彼に対する人種的な壁が無かったのが大きかったのかも。
やっぱり、友達になれば、人種の壁とか国教とかちっちゃな問題だなと再認識しました。
自分を成長させてくれる経験をさせてくれた彼に、本当に感謝出来ます。

ちなみに、日曜は、先月のTOEIC受験会場の途中で偶然出会った中国人と、東京富士美術館で行われている大三国志展と七夕に行ってきて、ばっちり友好を深めてきたいと思っています。