20日から一週間くらい、カナダのバンクーバーに行こうと思っています。

遊びに行くというよりは、Pacific NorthwestのSmart Growthリーダーと呼ばれる所以をこの目で見る為です。

10 Smart Growth Principles
http://www.smartgrowth.bc.ca/Default.aspx?tabid=133

このPrinciplesがどのように都市計画に反映されているのかもチェックしたいですね。

キーワードは、”Compact”、”Density”、”Mixed Use”、”Green Space”、”Affordable”ですね。

バンクーバーは、実は一度訪れたことのあるところです。
でも、そのときの旅は相当タイトスケジュールで、多分1日分もバンクーバーには滞在しなかったです。
下調べもほとんどせずに行ったので、カナダドルに両替する必要があることも知らず、外は雨で、電車の駅からしばらく出られずにいたのを覚えています。

そんな時、シンガポール人のNixkが話しかけて来てくれたんです。
下記、僕のオリジナル旅行記の第7章です。

初級アメリカクエスト2005 -アメリカ西海岸縦断編-
http://ameque2005.jugem.jp/?cid=12

彼とすっかり意気投合して、その後、見ず知らずだった彼と、バンクーバーとシアトルで何泊かホテルをシェアしました。
そして、奇跡的に、彼は、僕が日本へ帰国するのと同じ航空機で日本へ旅行することになっていたのです。(シアトルからの同じフライトのチケットを持っていました)
なので、帰りも一緒に帰ってきました。

日本でも彼と何度かあっていろいろ案内しました。うちにも泊まりましたね。
そして、その数ヵ月後のチャイニーズ・ニューイヤーの時に、今度は僕がシンガポールを訪れました。
彼とは今も親友の仲です。

素晴らしい思い出ですね。
旅行の工程がきつきつ過ぎて、バンクーバーをはずすことも出来たんですが、もしはずしていれば彼との出会いは無かった。
一日にも満たない滞在の中で、これだけの可能性が生まれたということに、今でも驚きがあります。

バンクーバーはそんな思い出の土地です。

って、思い出に浸ってしまいましたが、今回はじっくりしっかり着実に勉強・研究してこようと思っています!